政治・宗教・歴史……カタイ話をヤワラカクは無理ぽw
by youz
カテゴリ
政治
宗教
歴史
その他
以前の記事
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
フォロー中のブログ
週刊!Tomorrow'...
◆木偶の妄言◆
七生亡国
ジャパン・ハンドラーズと...
新聞読んだ?
とくらBlog
このままでいいの?ニッポン
静かなる革命2009
T.N.君の日記
漂流生活的看護記録
世に倦む日日
最新のトラックバック
trip mileage..
from trip mileage c..
pointing labs
from pointing labs
lacquer wood
from lacquer wood
army surplus
from army surplus
learn to pla..
from learn to play ..
dansko sandals
from dansko sandals
dextromethor..
from dextromethorphan
link
from link
strontium su..
from strontium supp..
url
from url
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


gold-line氏の意見に関する一論考

350兆円の使途

ここで、上記リンク先の意見そのものに対する反論を加える気はありません。
ですが、gold-line氏が「これはメッセージではない」と言ったのに反し、私はこのエントリをまたしても氏へのメッセージとして使おうと思います。

あるいは釈迦に説法かも知れませんが、一つの仮定を出したらそれを多方面から検証する必要があります。上記記事で言えば
即ちその莫大な資金をファンドマネージャーなどに投資し、その得た利益で借金を返済する
つもりなのだ。なのに何故、大増税案ありきで議会で議論が進展しているのか...。

この部分。投資銀行などを経由して350兆円の資金を運用するつもりだ、と氏は言います。350兆円という天文学的な数字をもちろん一度ではないにせよ、民間に流す――世界にも類を見ないメガバンクを登場させることについて、おそらく彼には説明がつかないのでしょう。当然ながら上は彼の仮説に過ぎません。であれば、彼が次に考えるべきことは、350兆円という巨額というのも馬鹿馬鹿しいほどの額を市場に投じることが一政府の権限で可能なのか、また可能だったとして、仮にやったら一体何が起きるかということではないでしょうか。
上記エントリは、幾重にも論理が破綻しています。
小泉に憤るのも日本を憂うのも大変結構。
しかし、仮定はある一定の事実やそれに基づいた推論から生まれたものだからまだよいとしても、さらにそれに仮定を重ねては、元々の事実も推論も希釈され、単なる個人的空想(妄想と断じて差し支えない)でしかありえません。

私は以前のエントリで「陰謀論は人に思考停止を強いる」と述べました。
これにひとつ加えなければならない。
「陰謀論とは、物事を論理的に説明できない人が思考停止に逃げる術だ」と。
上記の記事をもってgold-line氏は陰謀論者だ、などと言う気はありません。
ただ、あまりにも自分の世界が強固すぎ、情報の取捨選択の範囲が著しく狭いのではないか、とは感じました。こういう言い方は大変失礼かも知れませんが、「自分なりの結論にとって都合の良い情報(彼自身の仮説も含め)のみを無検証で採用しているのではないか」ということであり、私が尊敬するブロガーのために憂慮するところです。

追記:誤字を修正しました
[PR]
by youz | 2005-11-20 04:13 | その他
<< おいおいパリーグ 選挙報道について >>